お知らせ

広尾高校野球部3回戦敗退

  • 投稿日: 2019-07-22

夏の高校野球、都立校同士の第3回戦 広尾高対小岩高 戦は取り壊される予定の神宮第二球場で
行われ、広高は8回に逆転され7-4にて敗れ、有終の美を飾れませんでした。

この試合6回を終わって春の紅葉川高戦で復活した左腕岳原投手がヒット5本1点に抑える好投
で、4-1とリードしていました。キャプテン兵藤選手を中心とした守備力は今回も発揮され、
この時点では広高の勝利は確実視されていました。

しかし7回からの両校投手交代で運が一転してしまい、広高はその後ヒットなしと抑えられまし
た。それに対し、小岩高はヒット5本6得点を挙げ逆転しました。合計ヒット数も小岩高10本、
広高5本と打ち負けてしまいました。

広尾高校は立志舎高に快勝し、躍進が期待されていただけに、また、今回の試合も優勢に進めて
いただけに残念な敗戦となりました。

3年生にとってはこれが最後の試合となり卒部します。公式戦の出場回数は6回でしたが、ここ
まで成長してくれて感動を与えてくれたことに感謝したいと思います。

                                     8期 石川洋

高校野球 日程変更のお知らせ

  • 投稿日: 2019-07-15

高校野球東東京大会は雨のため試合日程が変更になりました。広尾高校の試合も下記の通り
変更になっておりますのでお間違えのないようお知らせいたします。

                         記

  3回戦 都小岩高戦 7月17日(水)11時~ 神宮第二球場

           (旧)16日(火)

  4回戦 青山高か郁文館高の勝者)

            7月19日(金)12時30分~ 江戸川区球場 

           (旧)18日(木)

                                  同窓会広報部

野球部 初戦快勝

  • 投稿日: 2019-07-12

広高の夏の大会初戦第2回戦、立志舎高戦は7月11日(木)神宮第二球場で行われ、
6X-2にて快勝し、6年前の雪辱を果たしました。第3戦は17日(水)11時より
神宮第二球場で行われます。

この試合は予想通り、国士館高、岩倉高、都昭和高戦に好投した秋山投手が先発し、
広高打線1巡目は5人が三振するという前途不安なスタートでした。

息詰まる投手戦の均衡を破ったのは広高の守りでした。春の大会対紅葉川高戦でのエラー
の連鎖を払しょくする好守の連鎖です。

ピンチでのダブルプレー、ノーアウト1・2塁で捕手が牽制球で2塁走者を刺したプレー、
5回表先頭打者のヒット性の当たりを2塁手が向こう向きで補殺したプレー等々ピンチの
中でも無得点に抑えてきていました。

6回は四球のランナーを成長著しい5番打者が3塁打で走者一掃。7回は2塁打2本、
ヒット1本で挙げた3点。今回の広高の試合は春の大会紅葉川高戦の敗戦を糧にさらなる
レベルアップをはかるべく、対策をしっかりと進めてきた結果が見事に現われたと信じて
います。

第一の難敵を下したので、勢いに乗って勝ち進んで欲しいものです。 (8期 石川洋)

 

同窓会総会が開催されました

  • 投稿日: 2019-07-07

7月6日土曜日、渋谷の院友会館において同窓会総会が開催されました。雨模様の天候にもかかわ
らず約60名の同窓生が参加し、中には50年ぶりに来られた方もいらっしゃいました。

総会議案は全て原案通り可決され、その後の懇親会も盛り上がり、2次会3次会と宴は続き旧交を
暖めた楽しい一日でした。

                                     同窓会広報部

広高野球、夏の大会が始まります!

  • 投稿日: 2019-06-18

今年も抽選に恵まれ、5回戦までは伝統のある強豪校が見当たらず、応援回数が増えそうに
感じてはいますが、2回戦の立志舎高戦が大きなカギを握っています。

秋・春の大会で優勝、準優勝した国士館高に善戦して、勢いに乗っているチームですので
初戦で敗戦もありうる対戦となっています。

勝利すれば、都立校同士の対戦となりそうです、ぜひ球場でお会いしましょう!

                    記

2回戦 7月11日(木) 立志舎高  10 時 ~  神宮第二球場

3回戦   16日(火) 都小岩高? 11 時 ~  神宮第二球場

4回戦   18日(木) 都青山高? 10 時 ~  江戸川区球場

5回戦   20日(土) 都雪谷高? 14 時 ~  神宮球場

◉ この夏の東大会は都立高4校がシード校となっています。雪谷高もシード校ですが
  広高が勝ち上がれば5回戦で当たる可能性があります。

                                8期 石川洋

 

「泰山木」第66号

  • 投稿日: 2019-05-11

皆様、お手元に「泰山木」第66号が届きましたでしょうか。もしまだ届いていない方は住所が
正しく登録されていない可能性もございますので、当ホームページのお問い合わせ欄からご連絡
頂ければと思います。

今回の「泰山木」発行にあたり広尾高等学校を始め様々な方々にご尽力頂きました。この場を借
りまして深くお礼申しあげます。また寄稿頂きました同窓生の皆様方には誌面の都合上一部修正
等を行わせて頂きましたが、ご理解のうえ引き続きのご支援を頂ければ幸甚でございます。

尚、12頁の訃報欄に誤植がありましたので謹んでお詫びのうえ訂正させて頂きます。

(誤)仙波義親 先生 → (正)仙波義規 先生

                                同窓会常任委員会広報部

令和最初、夏の大会に期待!(野球部)

  • 投稿日: 2019-05-01

東京都高野連の平成最後の公式戦、春季大会決勝戦が28日に行われました。国士館高対東海大菅生高は 東海大菅生高 が接戦を勝利し、平成時代有終の美を飾りました。

この本大会では近年になく都立校が躍進し、5校がベスト16入りを果たしました。今大会で広尾高校は東地区でシード権を獲得した都立4校の一角である紅葉川高校と予選第二戦で対戦、大接戦の延長戦を闘い惜しくも破れています。

試合は中盤まで広高が追う展開から9回に追いつき延長戦に持ち込みました。10回裏の広尾の攻撃は先頭打者が2塁打で出塁し1アウト1・3塁とサヨナラ勝ちのチャンスを迎えましたが、後続が続かず無得点。11回表に紅葉川に満塁ホームランを打たれ、11回裏の追撃も及ばず6-10で惜敗しました。

今年のチームは3年生左腕投手の復活、4番打者の台頭など戦力アップが見られるとともに、1点の重み投攻守ミスの痛み、勝負の怖さもしっかりと経験したでしょう。

夏の大会に向け残り2ケ月、ケガすることなく鍛練を重ね、3年前の「感動をありがとう」の大会から続く広高の旋風を今年も巻き起こして貰いたいものです。

広高応援団をはじめ同窓生の皆様も、野球部の活躍を楽しみに球場へ足を運んでいただければと思います。抽選会は6月15日、開会は7月6日です。

有志によるお花見会が開催されました

  • 投稿日: 2019-04-09

3月30日(土)同窓会常任委員を中心とした有志計11名で逗子、披露山においてお花見会
を開催しました。

披露山は逗子と鎌倉の間にある海岸を分ける小さな岬(突端)で、山頂からは桜が満開の逗子
市や江の島、相模湾の海岸線、富士山などを一望できる地元の人が知る隠れた名所です。

当日は午後から天候にも恵まれ、都心を離れたので半分旅行気分にも浸れ、また逗子マリーナ
で南欧の気分も味わえて、大変に楽しい時間を過ごせた1日でした。

                           同窓会常任委員 堀井 勉(15期)

広高八期会/喜寿の会が開催されました

  • 投稿日: 2019-04-07

2018年11月2日(金)渋谷東急REIホテル4階宴会場において広高八期会が開催
されました。

「広高八期会」は2年に1度の同期会で、今回は12回目となり「喜寿」の祝いを兼ねて
の開催でした。

会には遠くは米国からの参加者もあり、また園田同窓会長にもご出席を頂き総勢60名の
盛大な会となりました。

学び舎の思い出や近況を懐かしい友と語り合い、アトラクションもあるなど中味の濃い同
期会となりました。

                         (8期:西山昭一、写真:林義弘)

ページ